web岩波 たねをまく

岩波書店のWEBマガジン「たねをまく」

MENU

世界のおすもうさん

大相撲だけが相撲じゃない。私たちの日々の暮らしの傍ら、そして世界のあちらこちらにも、土地に根ざしたさまざまな相撲があり、切磋琢磨する〈おすもうさん〉たちがいます。この連載では、相撲をこよなく愛する和田靜香さん、金井真紀さんのコンビが、そんなおすもうさんを訪ねて日本と世界を巡ります。
土俵の向こうに人生が見えるイラスト紀行です。

  

タグ

著者略歴

  1. 和田靜香

    音楽/相撲コラムニスト。著書に『ワガママな病人vsつかえない医者』(文春文庫)、『おでんの汁にウツを沈めて』(幻冬舎文庫)、「音楽に恋をして♪ 評伝・湯川れい子」(朝日新聞出版)など。相撲に関しては『スー女のみかた――相撲ってなんて面白い!』(シンコ―ミュージック・エンタテイメント、2017年)をはじめ数多くのエッセイ/コラムを執筆している。

  2. 金井真紀

    文筆家/イラストレーター。著書に『世界はフムフムで満ちている』(皓星社)、『酒場學校の日々』(皓星社)、『はたらく動物と』(ころから)、『パリのすてきなおじさん』(柏書房)、『子どもおもしろ歳時記』(理論社)、『サッカーことばランド』(ころから)、『虫ぎらいはなおるかな?』(理論社)がある。任務は「多様性をおもしろがること」。

お知らせ

10年ぶりの改訂!『広辞苑 第七版』

広辞苑 第七版(普通版)

広辞苑 第七版(普通版)

詳しくはこちら

ランキング

閉じる