web岩波 たねをまく

岩波書店のWEBマガジン「たねをまく」

MENU

【12/19発売】 D.アーミテイジ『〈内戦〉の世界史』〈著者からのメッセージ〉

デイヴィッド・アーミテイジ 著
平田雅博 , 阪本浩 , 細川道久 訳
解題=成田龍一
12月19日発売
 

 日本の読者へのメッセージ

 アフガニスタンからイエメンまで、世界ではおよそ40の戦争が起きている。もっとも深刻なのはシリアの紛争であり、推定では、50万人以上が死亡し、約600万人が居場所を失っている。シリアを含むこれらの戦争のほとんどどれもが、単一国家の領域内で起きている。したがって、今日の世界の戦争は、ほぼ全てが国内での戦争、つまり、「内戦」なのである。

 しかし、そもそも「内戦」とは何なのだろうか。この言葉の定義や適用の仕方は、歴史を通してどのように変化してきたのだろうか。『〈内戦〉の世界史』で、私はこれらの問いに答えようとした。拙著を通じて、内戦が発明された古代ローマから、その発明を打ち消そうとする今日の世界まで、二千年の歴史の旅へと皆様をいざないたい。

 何が内戦なのか――そして、何が内戦ではないのか――という問いにわれわれが混乱するのは決して新しいことではない。むしろ、それは、内戦という、もっともおぞましく、もっとも破壊的で、しかし、もっとも人間臭い戦闘形態について、何世紀にもわたって繰り広げられた思索と論争の結果である――これを示すのが、本書の狙いである。

 この旅が、陰鬱だが避けることのできないテーマの解明に役立つことを願ってやまない。

                デイヴィッド・アーミテイジ(ハーヴァード大学教授)

訳:細川道久

 

タグ

著者略歴

  1. デイヴィッド・アーミテイジ

    David Armitage
    1965 年,ストックポート(イングランド)生まれ.ケンブリ ッジ大学で博士号を取得.現在,ハーヴァード大学歴史学部教授.専門は,思想史,国際関係史.
    主著(邦訳のあるもの):『思想のグローバル・ヒストリー』法政大学出版局,2015).『独立宣言の世界史(』ミネルヴァ書房,2012).『帝国の誕生―ブリテン帝国のイデオロギ ー的起源(』日本経済評論社,2005).『これが歴史だ!― 21 世紀の歴史学宣言』(共著,刀水書房,2017).
    photoⒸIris Bergman

関連書籍

閉じる