web岩波 たねをまく

岩波書店のWEBマガジン「たねをまく」

MENU

岡田晴恵『どうする!? 新型コロナ』

  いま、新型コロナ(新型肺炎)が流行しています。世界保健機関(WHO)はこの感染症にCOVID-19と名前をつけました。
 この新型コロナ感染症は、1日から14日間という長い潜伏期(5日間が一番多い。2月23日付WHO)を経て、風邪やインフルエンザに似た症状を引き起こします。軽症の風邪症状で済む人や、症状の出ない不顕性感染の人も、若年層を中心に多くいると考えられています。しかし、発症約1週間後から肺炎の徴候があらわれることもあります。重症化して肺炎を引き起こし、さらに重篤化して死に至らしめる危険性のある病気です。 

 では、この緊急事態にわたしたちはどのようにふるまったらよいのでしょう。どうやってこの病気から身を守ったらよいのでしょう。自分が、家族が感染したら、どうしたらよいのでしょう……。 

 このページでは、日々、新型コロナの問題に悩まされている皆さんに、白鴎大学教育学部教授で専門は感染免疫学とワクチン学の岡田晴恵先生が、大事で基本的な情報をQ&A方式でお知らせします。逐一、内容をアップデートし、これにさらに情報を追加して、5月8日にブックレット『どうする!? 新型コロナ』を刊行する予定です。
 くわしくは、問題の全体像がわかる本書を読んで、手元に置いてお役立ていただきたいのですが、それまでこのページを参考にしてください。

 

◇目次◇(予定)
1. 新型コロナウイルス感染症COVID-19発生!
2. 基本的な予防方法
3. 治療と看護
4. これからどうなる?
あとがき

タグ

著者略歴

  1. 岡田 晴恵

    1963年生まれ。共立薬科大学大学院薬学研究科修士課程 修了、順天堂大学大学院医学研究科博士課程中退、医学博士。厚生労働省国立感染症研究所ウイルス第三部研究員、(社)日本経済団体連合会21世紀政策研究所シニア・ アソシエイトなどを経て、現在、白鴎大学教育学部教授。専門は感染免疫学、ワクチン学。

関連書籍

お知らせ

10年ぶりの改訂!『広辞苑 第七版』

広辞苑 第七版(普通版)

広辞苑 第七版(普通版)

詳しくはこちら

ランキング

閉じる