web岩波 たねをまく

岩波書店のWEBマガジン「たねをまく」

MENU

ボブ・ディラン The Lyrics

書評・関連記事〈ボブ・ディラン The Lyrics〉

 
*記事は有料の場合もあります。
*リンク先が削除されている場合もあります。どうぞご了承ください。
 

◆書評・インタビュー

 
 
「邦訳は原詩とからみ合いながら至芸のダンスを見せ、ディランが日本語で歌い出す」
 
 
「音楽、演奏、声に、ディランにしか入れられないような詩を交えた全体としてのアートを作り出している」
 
 
「米国のルーツ音楽の膨大な記憶に、自らの言葉を加えてできた重みを感じる」
 
 
「佐藤氏はあくまでも英語原文の韻とリズムに密着して、「ここでディランは何をしているのか」に迫っている。」
 
 
 
「常に変貌 心刺さる言葉」
 
 
 「ページをめくるたび、彼の歌詞がまごうことなき文学であることを再認識させられる。」
 
 

◆推薦コメント

 

◆関連記事

ボブ・ディランの新曲配信記事
(4/9(木)朝日新聞夕刊)


◆サイト・SNS

タグ

バックナンバー

著者略歴

  1. 佐藤 良明

    フリーランス研究者。1950年山梨県生まれ。東京大学教授、NHK英会話講師などを歴任。群馬県育ち。『ラバーソウルの弾みかた――ビートルズから《時》のサイエンスへ』(岩波書店)以来、ポピュラー音楽を軸とした思索と執筆を続ける。近著に『ニッポンのうたはどう変わったか――増補改訂J-POP進化論』(平凡社ライブラリー)、エッセイ集『佐藤君と柴田君の逆襲!!』(共著・河出書房新社)など。訳書にトマス・ピンチョン『重力の虹』『ヴァインランド』(新潮社)、ジョン・レノン『らりるれレノン――ジョン・レノン・ナンセンス作品集』(筑摩書房)など。現在、放送大学客員教授として「アメリカの芸術と文化」「ビートルズde英文法」などを制作。

関連書籍

閉じる