web岩波 たねをまく

岩波書店のWEBマガジン「たねをまく」

MENU

真実を届ける仕事──世界のジャーナリストに会いに行く

世界の各地で、「小さな声」をすくいあげ、埋もれた事実を明るみに出そうとする人たちがいる。自らもメディアの世界に飛び込んだ著者が、〈真実を届ける仕事〉に携わる、一人ひとりのストーリーを連続インタビューで紹介する。
いま、ジャーナリストに何ができるのか。そして報道の未来に希望はあるのか? 

タグ

著者略歴

  1. 伊藤 詩織

    ジャーナリスト、ドキュメンタリー制作者。映像ニュースやドキュメンタリーを制作するHANASHI FILMSをロンドンで共同設立し、ジェンダー、人権問題にフォーカスを当て発信する。初監督をしたChannel News Asia “Lonely Deaths”、撮影を担当したAl Jazeera “Racing in Cocaine Valley”がそれぞれ2018年New York Festival銀賞を受賞。 著書『Black Box ブラックボックス』(文藝春秋)は現在、韓国、中国、台湾、スウェーデン、フランスでも翻訳出版されている。2019年ニューズウィーク日本版の「世界が尊敬する日本人100」に選ばれる。

お知らせ

10年ぶりの改訂!『広辞苑 第七版』

広辞苑 第七版(普通版)

広辞苑 第七版(普通版)

詳しくはこちら

ランキング

閉じる